一番精神に問題のある医者多い診療科は精神科

1 :名無しさん@おだいじに:2017/04/17(月) 00:05:49.95 ID:26Fw/ZN4.net
お前らいっぺん隔離病棟に拘束したろか?って思うわ。

182 :名無しさん@おだいじに:2017/07/23(日) 13:40:58.52 ID:???.net

>>181
どら、査読してやるから、どの論文か教えろ。

162 :名無しさん@おだいじに:2017/07/20(木) 12:38:44.99 ID:???.net

ちなみにセーシン科は日本の法律の外にあって患者に人権は無い
すべては経営者の金儲けの道具である

13 :名無しさん@おだいじに:2017/04/21(金) 16:00:52.10 ID:MDLBFU7lF

国際連合拷問禁止委員会

日本に関してのレポート

Concluding observations on the second periodic report of Japan, adopted by the Committee at its fiftieth session (6-31 May 2013)

Psychiatric health care

精神保健施設(精神科病院等)に対する運用上の制限を定めた精神保健福祉法に反してまた国連締約国代表が
提供した追加情報にもかかわらず、非常に多くの精神障害者及び知的障害者が精神保健施設(精神科病院等)に
自らの意思に反して留置されて、しばしばそれが長期間に渡っていることに対し、国際連合拷問禁止委員会は
これまでと変わらず、警告する。

非人道的で人間としての品位を傷つける扱いに相当し得る(精神科病院の)隔離や身体拘束、強制投薬、措置が
頻繁に行われていることに対し、国際連合拷問禁止委員会はさらに警告する。

精神保健ケアの計画に当たり精神障害者に提供されている情報を考慮すると、入院以外の代替手段(入院に代わる手段)
に対する焦点が欠けていることについて、国際連合拷問禁止委員会はこれまでと変わらず、警告する。

最後に、(精神科病院内で)拘束的手法が過剰に使用されていることへの効果的で公平な調査がしばしば欠けて
いること、同様に関連する統計的データが欠けていることについて警告する。 (2,11,13,16条)

85 :名無しさん@おだいじに:2017/05/14(日) 10:16:52.01 ID:???.net

精神科医の本音日記

satochan8
http://d.hatena.ne.jp/satochan8/20110412/1302606953

139 :名無しさん@おだいじに:2017/07/16(日) 01:15:24.07 ID:O1rYUvNl.net

◇こどもたちに慕われていた27歳の英語の先生 精神病院で縛られて、理不尽な死◆

ビクトリア大で日本語と心理学を学び、日本の小中学生に、この2年、英語を教えていた
ケリー・サベジさんの死が、母国のニュージーランドだけでなく、英国、オーストラリア、
スウェーデンなどで、大きく報じられています。

躁病の発作で裸になって騒ぐケリーさんを心配する兄のパットさんに、横浜市の職員が、
神奈川県の精神病院、大和病院を紹介しました。

診療室では落ちつきを取り戻していたケリーさんをベッドに胴体と手足を縛りつける
「身体拘束」するように医師が指示。おむつをつけられ10日続きました。

そして、10日後の4月30日の夜9時すぎ、心肺停止状態になっているところを看護師が発見しました。
ケリーさんは、市立大和病院に搬送され、蘇生処置が施されましたが、5月17日に死を宣告されました。
市立病院の医師は「10日間、抑制(縛ること)されたことを考えると、深部静脈血栓が発生し
肺の血管がつまり、心肺停止になった可能性があります」と遺族に説明しました。

「なぜ縛られなければなければならなかったのか」「なぜ死ななければならかったのか」、
それを知りたくて、遺族はこの2カ月間、病院にカルテのコピーを求めつづけていますが、
病院側は拒んでいます。

118 :名無しさん@おだいじに:2017/06/10(土) 12:50:52.95 ID:???.net

つい50年ぐらい前まで寝たきりと科植物人間とか普通だったし
変なもの食ってハラ壊して死んだりガンになったら死ぬしかなかったから
少しはまともになったな
新しいお薬を作るには大金がかかるけど
何がどうなってるかわかれば必要な化合物を化学合成しちゃえばいいよな
精神科領域の診断も所見を規定されたカテゴリに当てはめる作業だけど
当てはめるだけで病気は治らんし

50 :名無しさん@おだいじに:2017/05/02(火) 08:47:01.45 ID:???.net

急激に悪化する精神科病院の実態

http://www.e-stat.go.jp/SG1/estat/List.do?lid=000001103073

例えば、上のリンク先の41「推計退院患者数,転帰 × 退院後の行き先 × 病院−一般診療所・病床の種類別 」
を開けば、精神病床に入院していた患者の平成23年9月の1か月で退院した総数は31.3千人、治癒は0.3千人、
軽快が22.4千人、不変が2.9千人、悪化が0.8千人、死亡が2.1千人、その他2.8千人となっています。

すごいですね。30万人以上が入院しているのに、そのうち「治癒」が1か月で300人しかいません(1か月の治癒率は0.1%)。
それに対して、死亡して退院するのはその実に7倍である2100人もいるのです。

悪化して退院する800人のうち400人がその後死亡するとしたら、1か月の死亡者は実質2500人、
年間にすると3万人となります。これでも、認知症高齢者のケアに精神科病院は適切だというのでしょうか?

新オレンジプランを改悪した関係者には、是非お望み通り、認知症になったら精神科病院で死亡退院するまで
余命を過ごしていただきたいものです。

http://ventriculite2.rssing.com/chan-2653758/all_p14.html

251 :名無しさん@おだいじに:2017/09/08(金) 13:25:10.19 ID:???.net

精神科病院の圧力団体から巨額の献金が政権党に流れ、
http://www.yuki-enishi.com/ninchi/ninchi-27.pdf

日本の人口は世界の2%なのに、
世界の精神病床の20%が日本にある
という異常な事態になってしまっている。

2 :名無しさん@おだいじに:2017/04/17(月) 00:10:27.54 ID:jK+khH53.net

71 :名無しさん@おだいじに:2017/05/09(火) 01:57:04.81 ID:???.net

別のよくあるパターン

認知症発症
 → 悪徳クリニックに通院&症状悪化
 → 関連の悪徳精神病院へ紹介入院
 → 抗精神病薬投与&身体拘束
 → 廃人化
 → 肺炎死

悪徳クリニックと悪徳精神病院は共犯関係にある。

156 :名無しさん@おだいじに:2017/07/20(木) 03:17:42.78 ID:???.net

やっぱり、薬剤が絡んでいるようです。

His family says relatives were prevented from visiting him in hospital for more than a week
because it was Golden Week ? a festival holiday in Japan ? and the hospital said it was understaffed.
When his family was allowed to see him, his mother said
he was sedated and “pretty much out of it” due to strong medication.

パトリックさんの家族によると,ゴールデンウィーク(日本の催事的な連休)のため,
また病院側によると人手不足のため,一週間以上面会を許されなかったという。
パトリックさんの母親によると,家族に面会が許された時にはケリーさんは鎮静剤を投与された状態で,
薬の効果が強かったため「ほとんど意識がなかった」という。

抗精神病薬大量投与 → 昏睡 → 胃内容物誤嚥で肺炎 → ARDS発症 → 死亡 かな?

連休で職員が遊びに行くんで、大量に薬を盛ったんだろう。

282 :名無しさん@おだいじに:2018/01/17(水) 13:52:26.41 ID:h1jSJgjN.net

ちなみに、セーシン科は日本の法律の外にあって患者に人権は無い
すべては経営者の金儲けの道具である

175 :学術:2017/07/21(金) 11:21:37.25.net

150 :名無しさん@おだいじに:2017/07/19(水) 21:25:27.93 ID:???.net

特に理由がなく身体拘束されたら暴れるのが当然だけど
精神科医は暴れるから仕方なく縛っているとか
暴れなければ縛らないとかテキトーなんだよな

242 :名無しさん@おだいじに:2017/09/05(火) 09:39:10.51 ID:???.net

手に負えなければ最後は精神科だけど
昔は家で寝たきりで死んでたのが今は死なないもんね
ちょっと勉強できるやつが医学部に行って医者になるけど
あまり医学は進歩してないよね

247 :名無しさん@おだいじに:2017/09/07(木) 19:21:17.51 ID:???.net

<日本精神科病院協会政治連盟からの政治献金>

石井みどり 500万円
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/141128/1200500031.pdf
衛藤晟一 800万円
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/141128/0031300064.pdf
木村義雄 500万円
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/141128/0032100037.pdf
古川俊治 100万円(他にも埼玉精神科病院協会から50万円)
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/141128/1173200043.pdf
武見敬三 100万円
http://www.soumu.go.jp/senkyo/seiji_s/seijishikin/contents/141128/1149600075.pdf

日精協雑誌 2013 2月号 巻頭論文「正念場(山崎学会長)」によれば、下記の議員らにも、献金している。

安倍晋三内閣総理大臣(山口4区 平成21年 陣中見舞い 300万円)
田村憲久厚生労働大臣(三重4区 平成21年 陣中見舞い 300万円、寄付金30万円)
根本匠復興大臣(福島2区 平成21年 陣中見舞い 300万円、他)
山口俊一財務副大臣(徳島2区)
鈴木俊一外務副大臣(岩手2区 陣中見舞い 300万円、他)
菅原一秀経済産業副大臣(東京9区 平成21年 陣中見舞い 200万円)
衛藤晟一総理大臣補佐官 参議院議員比例 大分1区)
加藤勝信内閣官房副長官(岡山5区)
鴨下一郎国会対策委員長(東京13区 厚生労働副大臣 平成21年 陣中見舞い 300万円、他) 

石井みどり議員は、父親も兄も精神科病院の経営者であり、兄は日本精神科病院協会の幹部。

日歯連、石井議員側に4億円 13年参院選前に支出
http://www.asahi.com/articles/ASH9T65DYH9TUTIL03P.html
<迂回寄付>日歯連の前会長ら3人逮捕…規正法違反容疑
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150930-00000040-mai-soci

212 :名無しさん@おだいじに:2017/08/17(木) 21:00:10.47 ID:???.net

!!NHKの731部隊の番組に対する反論
「正論」 平成13年7月号 p66 中村粲著 「過去の歴史を反省すべきは中国の方だ」より抜粋
 
毒ガスや細菌を軍事に使用したのは中国の方がずっと早かったことを忘れないで頂きたい。
中国は早くも一九二六年三月、ソ連から一万発もの毒ガス弾を購入してをり、降ってー九三七年九月、
第二次上海事変ではコレラ菌やホスゲンなどの細菌・猛毒物を日本軍に対して各地で使用してをり、
その結果、多数の同胞中国民衆をも死に至らしめてゐるのだ。また我軍はソ連製の毒ガス弾も大量
に押収してゐる。これについては筆者が編集発行する『昭和史研究所会報第39号、第40号に「細菌
・毒ガス戦・/中国が最初の違反者だった」として信夫淳平博士の論述を紹介してある。また北京にも、
すでに支那事変初期に細菌戦研究所のあった事実は岡部直三郎・北支方面軍参謀長の日記にも記載
が見える。要するに細菌・毒物を作戦に使用したのは日本より中国の方がずっと早かったといふことだ。
「731部隊」を非難する前に、中国は自らの過去の所業を率直に認め、反省されるがよい。

145 :名無しさん@おだいじに:2017/07/19(水) 19:31:46.76 ID:WxRZkMmR.net

本当のところは抗精神病薬もたっぷり盛ったんじゃないか?
過去の死亡事件を考えて、また、心臓麻痺で死んだことからも、
その疑いを持つ。

260 :名無しさん@おだいじに:2017/09/15(金) 16:16:35.29 ID:???.net

日本は精神病院が世界で一番多い国だった〜患者の5人に1人は日本人
http://www.siruzou.jp/seikatu/12074/

異常

231 :名無しさん@おだいじに:2017/09/03(日) 11:50:17.10 ID:qQqVQhbB.net

柄の悪い人に顔や名前を覚えられるのも嫌だけども。
精神科病院建てるなら第一に自分の出身の県に建てればいいんじゃないの?
なじみのない県で病院建てて そこまで金儲けしたいのかねw
医療保険で割引きくからって寝たきり老人いれらるって重宝がってる世の中にも
問題あると思うけどねw

258 :名無しさん@おだいじに:2017/09/15(金) 11:45:27.19 ID:???.net

精神科以外でもひどいな
老人にいろいろ処置して薬代も3万とか4万とか取ってるし

46 :名無しさん@おだいじに:2017/05/01(月) 06:22:55.95 ID:???.net

日本版絶滅収容所とは

認知症患者の経済的利用・抹殺を目的として、
日本政府と日本精神病院協会が設けている強制収容所の一種である。

日本版絶滅収容所は、主として、日本の精神科病院の経営安定のため設けられており、
現時点で、6万数千人が強制収容されている。

入院の名目は、医療保護(w)であるが、実際には、本人の意思に反する強制収容である。
犠牲者の死因は、通常は、肺炎等の各種感染症として処理される。

11 :名無しさん@おだいじに:2017/04/21(金) 15:44:42.81 ID:MDLBFU7lF

「牧畜業者」、これは、医師会会長だった武見太郎氏が
精神病院経営者について名づけた言葉。

医学的には不必要な、諸外国なら地域で暮らせる人を、1人、入院させておけば、
年間500万円が病院の収入になるのが「社会的入院」。

194 :名無しさん@おだいじに:2017/08/08(火) 04:28:41.75 ID:???.net

飲む拘束衣のリスパダールを飲まされておじいちゃんおばあちゃんは今日も食事介助でごはんを食わされておむつにうんこして一日終わります
何のために生きてるかわかりません
一度でも暴れると危険人物としてリスパダールで廃人にされて一生を終えます
医者に文句を言うと同じくリスパダールで廃人にされます
精神科の大先生は尊大ですからね

202 :名無しさん@おだいじに:2017/08/09(水) 11:01:31.54 ID:???.net

暴力行為等で老人ホームで手が負えなくなると精神科で身体拘束等の処置となる
オクスリでおとなしくするんで全身の筋肉の働きが低下する
飲み込もうとしても飲み込めなくなる
遅発性ジスキネジアになったときはパン食ってたなオレ

130 :名無しさん@おだいじに:2017/06/20(火) 02:21:01.74 ID:5bfesUD9.net

横山院長品川区大井白いマンション天罰ダァ〜与え給えhttps://www.tsukubahigashi-hp.com

66 :名無しさん@おだいじに:2017/05/08(月) 01:24:28.04 ID:???.net

精神科専門医 = 廃人製造&薬殺認定業者

255 :名無しさん@おだいじに:2017/09/13(水) 20:34:54.55 ID:???.net

またおかしなことを言うお医者さんの話し相手になって5千円あげなくちゃいけないのか

32 :名無しさん@おだいじに:2017/04/25(火) 16:35:17.80 ID:???.net

精神科病院は、高齢者(特に認知症老人)を薬漬けにして殺して儲けています。
なんで、日本だけにこういうのが残っているかというと、政治と癒着しているからだろう。
たくさん献金していますしね。

70 :名無しさん@おだいじに:2017/05/08(月) 23:42:23.94 ID:???.net

家族の同意のみで本人の意志など全く無視で監禁するような入院をさせてしまえ、
そして本人の望まない大量の薬漬けを何の説明も無く毎日続けられ、
退院したくても出来ず、廃人にされてしまう・・・・・
悪性症候群などで死人になっても誤魔化され終了・・・・

111 :名無しさん@おだいじに:2017/06/04(日) 04:15:09.53 ID:???.net

精神科医は病気ではないのにウソの所見を書いて大量の薬剤処方と精神科療法の点数で金もうけしてるが
医者も薬局も儲かるので医者をたたくと色々とマズイ監督官庁の厚生労働省からはおとがめなしだが
病院の処方薬で薬物依存にされちゃってるから取り締まる人もいないしもはや日本も終わりだろ

104 :名無しさん@おだいじに:2017/06/03(土) 13:16:58.51 ID:B50wcTy5C

■人民支配のためのツール「精神病」
://ameblo.jp/seisin-iryo0710/entry-10730248477.html

 ボスニア・ヘルツェゴビナ内戦で虐殺を主導したラドバン・カラジッチは、セルビア人共和国初代大統領であり精神科医です。CIAのマインドコントロールプログラム
であるMKウルトラは、精神科医たちが開発したものです。アメリカで戦争に行く兵士たちには精神薬がよく投与されます。そして最も有名な政治と戦争と精神医学のか
かわりは、ナチスに見て取ることができます。

73 :名無しさん@おだいじに:2017/05/09(火) 18:00:46.79 ID:???.net

「牧畜業者」、これは、医師会会長だった武見太郎氏が
精神病院経営者について名づけた言葉。

医学的には不必要な、諸外国なら地域で暮らせる人を、1人、入院させておけば、
年間500万円が病院の収入になるのが「社会的入院」。

90 :名無しさん@おだいじに:2017/05/17(水) 10:55:08.85 ID:???.net

抗精神病薬は、本来、統合失調症に対する薬剤である。

しかし、今日、認知症患者のBPSDに対しても多く用いられ、
大きな薬害を引き起こしている。

統合失調症が存在しない時代でも、
有能な治療者(ブロイラー、サリバン、etc.)による治癒率は、
むしろ今日よりも高い。

抗精神病薬の統合失調症に対する長期的な有効性は、
かなりあやしい。

215 :名無しさん@おだいじに:2017/08/19(土) 00:02:16.65 ID:y9+CaUWp.net

・731部隊 → 人体実験・凍傷実験・大量殺人 → 日本国勲章(吉村寿人)
・日精協 → 認知症老人強制収容・大量殺人 → 日本国勲章(山崎學)

昔も今も、日本の医者は変わらないなw

178 :名無しさん@おだいじに:2017/07/22(土) 01:42:18.93 ID:???.net

カルテも捏造しまくりだから、密かに人体実験している可能性は高い。

147 :名無しさん@おだいじに:2017/07/19(水) 20:43:33.99 ID:???.net

精神病院で安易な身体拘束しないよう求める団体発足

7月19日 18時23分 NHK
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170719/k10011065341000.html

83 :名無しさん@おだいじに:2017/05/14(日) 10:06:06.98 ID:???.net

精神科医の本音日記

satochan8

一行紹介
中年の現役臨床精神科医。

自己紹介
仕事の愚痴を誰にも気がねしないで言いっぱなしたい。
普段自分の患者に言いたくても言えない本当の話を聞いてほしい。真実は内緒話に宿る!

http://d.hatena.ne.jp/satochan8/
 

174 :学術:2017/07/21(金) 11:06:55.95.net

保健施設の方が今時優秀じゃないの。保養とか。

190 :名無しさん@おだいじに:2017/07/27(木) 19:25:56.65 ID:???.net

61 名前:名無しさん@おだいじに[] 投稿日:2014/06/16(月) 19:07:10.07 ID:9kU6odJs
俺は前に内科で働いてたが、そのときは医者も看護師も
認知症に対する理解があったから、隔離や拘束なんてしないで
穏やかに過ごしてたよ。。。

精神科に来てびっくり、医者も看護師も知識や技術が無さ過ぎる

何かあれば隔離拘束、薬を盛って、ADL下がりまくり、廃人まっしぐら
誤嚥で肺炎まっしぐらだよ・・・

警察も家族も、認知症患者を精神科なんかに送っちゃダメ

245 :名無しさん@おだいじに:2017/09/06(水) 17:23:37.17 ID:???.net

精神科医に入院しろって言われて断るとアタマの病気とみなされるそうだ

6 :名無しさん@おだいじに:2017/04/21(金) 15:32:58.89 ID:MDLBFU7lF

わが国の精神医療は入院医療に大きく依存しており、医療費のほとんどが私立精神科病院で使われています。
入院医療の質はたびたび国際機関から批判声明が出されるほど、国際水準から見て劣悪といえます。

■世界の主流は地域精神医療

たとえば、カナダのバンクーバーは、世界でも先進的な精神医療を実践している地区です。
平均の入院期間が1週間から10 日で、日本のような超長期入院の方は、ほとんどいません。
多剤大量療法といわれる、日本の精神医療を特徴付ける薬漬けもありません。
イギリスやイタリアをはじめとする欧米各国も、このような地域ケアシステムが出来上がっています。
すでに世界の趨勢は地域でのケアが当たり前で、医療と生活、人権の尊重がバランス良くシステム化されています。

■人権が尊重されない日本の精神医療

しかし、日本の現状はどうでしょうか。相変わらず、薬漬けにより当事者は苦しめられ、
慢性化して閉鎖病棟に長期間閉じ込められています。病気は治っているのに、地域での支援が無いために
入院を継続している社会的入院者が数万人おり、毎年2万人を超える方々が精神科病棟内で亡くなっています。
退院後の生活を支えるグループホームの数も多様性も全く足りません。不当な入院継続などを審査する
精神医療審査会制度もほとんど機能していません。人権の尊重には未だに遠い現状です。

■なぜ、変わらないのか?

閉じ込めるだけの精神医療は施設症を産み、むしろ有害であることが世界の常識です。
繰り返し、国連やWHO,国際法律家委員会などからも、日本政府に批判や改善勧告が出されていますが、
状況は変わりません。それは、日本の精神科病院の9割が民間であり、営利を追求せざるを得ないためです。
利益確保のために、退院よりも入院患者でベッドを埋めることを選ぶ病院経営が常態化しています。
この改革に、厚労省は斬り込めていません。当事者の家族にとっては、公的な支援が乏しいために
病院が必要とされ、当事者にとっては利用できる地域資源が乏しいために病院に頼るしかないのが日本の現状です。
この構造を抜本的に変える必要があります。

精神医療国家賠償請求訴訟の提起 - PSW研究室
一人のPSWとして、以前から考え模索してきたことですが「精神医療国賠訴訟」を具体的に提起しようとしています。この国の長年の隔離収容政策による長期社会的入院患者の問題の責任を問い、国の精神医療施策を抜本的に改める一助になればと、今回有志と決意致しました。このブログをご覧の皆さまにも、本訴訟にご理解とご支援ご協力をお願いし...

56 :名無しさん@おだいじに:2017/05/04(木) 09:15:59.35 ID:KYjvJmvnS

某精神科医曰く。

「厳重な鍵で管理された病棟には、徘徊する患者さんもいる。
家族の事情もあって、その中に認知症の老人たちも放り込まれるわけです。
その中で精神症状や行動障害が問題となる老人の認知機能障害は、軽度から中度がほとんど。」
精神病院に入れられたということを理解できる人が多い。

当然、彼らは不安で不安でしようがない。その結果、彼らの多くも出口を求めて徘徊し始めますが、
中には不安の裏返しで暴れたり、興奮を見せたりする者も出てきます。

そうなると、今度は精神保健指定医の判断のもと、保護室に隔離したり、
身体拘束の措置が取られたりする。その際に強い薬物を投与されることも多い。
こうした強制力行使が、かえって認知症の重症化や寝たきり化に繋がることもあるわけです。

それでも、残存能力を活かしたり、引き出したりするリハビリ的な介護があれば、
認知症の精神症状や行動障害は軽減されていくもの。

しかし、精神病院ではそういうリハビリ的な介護はまず期待できない。
一般病院に比べて対患者のスタッフ数が少ないこともあり、病棟に閉じこめて管理するしかないからです。
そのこともまた、認知症を悪化させていく要因になる。

しかも、食欲が落ちたと言っては、ゼリー状の病院食に切り替えられ、やがて点滴に頼るようになる。
弱っていくのも当たり前で、行き着く先は寝たきりです。
これが昨今の精神病院が抱える大きな問題の一つなのです。」

114 :名無しさん@おだいじに:2017/06/07(水) 01:28:20.47 ID:2bxtRT8f.net

精神病院の金儲けのために、

監禁拘束され廃人にされ殺される認知症患者!

これが日本の現実です。
 

3 :名無しさん@おだいじに:2017/04/18(火) 08:00:18.50 ID:???.net

>>1
そりゃ精神科なんて患者よりおかしくないと治療できないからな

252 :名無しさん@おだいじに:2017/09/08(金) 14:55:20.79 ID:WB3i1Lp2.net

知ってる人にはご存知の方の名前があって驚きですが見方によっては
知りたくなかった様な怖いもの見たさで見たような。
精神科特例は経営の都合で生き残るのか患者さんのために廃止されるのか
わからなくなるね。

102 :名無しさん@おだいじに:2017/06/03(土) 13:15:21.26 ID:B50wcTy5C

■恐怖政治と精神医学
ameblo.jp/seisin-iryo0710/entry-10730248477.html

 スターリン支配下のソ連においても、共産主義の教化というお題目のもと、反体制派の一掃(シベリアへの収容)を目的に、数々の精神医学的措置がとられました。
モスクワのセルブスキー研究所[Serbsky Research Centre for Social and Forensic Psychiatry]というところは、精神医学による懲罰的な政治統制の拠点でした。
この研究所は、ロシア法と憲法の網を潜り抜けて強制労働と精神医学の収容所ネットワークを設立するためにKGBや内務省と共謀しました。

 精神科医たちは、国家公安機関が政治犯に自白させ「証言」を得るために自白剤などと呼ばれる「薬物」を用いるという冷酷な手法を開発しました。ソ連時代に強制
労働収容所に収容され、「強制的な治癒」を施された市民は4000万人以上に上ります。
これらの市民の多くが、「不活発性統合失調症」という診断を下されています。共産主義に傾倒しない人の特有の病気だそうです。

68 :名無しさん@おだいじに:2017/05/08(月) 01:56:11.44 ID:???.net

> 警察の調べに対し男は、容疑を認めたうえで
> 「家族に無理やり入院させられ、刑務所の方がましだと思った。
> 若い人を狙うのはかわいそうだと思った」などと話しているということです。

28 :名無しさん@おだいじに:2017/04/23(日) 13:16:50.75 ID:???.net

アルツハイマー型認知症とレビー小体型認知症とでは、薬物に対する反応が大きく違う。
レビー小体型認知症に対して抗精神病薬を投与すると、廃人化、死亡へ一直線。
しかるに、レビー小体型と診断されずに、抗精神病薬を投与される患者が多数。

一説によると、レビー小体型認知症は、認知症全体の20%である。
認知症患者の総数を仮に800万人とすると、その20%は160万人。
つまり、160万人が抗精神病薬投与で、廃人にさせられ、殺される。

これは、現在、日本で進行中の大量殺人です。

152 :名無しさん@おだいじに:2017/07/19(水) 22:15:43.27 ID:???.net

理由が分かるくらいの精神状態なら、そもそも入院しないw

コメント