☆歯の再生医療どこまで進んでいるの?7

1 :名無しさん@おだいじに:2018/05/12(土) 12:46:01.05 ID:HbLNirmW.net
前スレ
☆歯の再生医療どこまで進んでいるの?6
https://mao.5ch.net/test/read.cgi/doctor/1519464707/l50

主要リンク先は
>>2に掲載

424 :名無しさん@おだいじに:2018/06/24(日) 20:01:09.93 ID:Y/FWpB4L.net

>>422
いやそれは虫歯ないのだよ。

452 :名無しさん@おだいじに:2018/06/26(火) 06:28:14.91 ID:???.net

実用化されたら 実用化すると そりゃそうだろう

52 :名無しさん@おだいじに:2018/05/21(月) 13:29:17.98 ID:d2ahwo4v.net

朝丘雪路が患ったアルツハイマー型認知症と歯は密接な関係があるとか・・・
https://dot.asahi.com/wa/2018052000004.html

歳を食うと大体歯も悪くなるし、しっかり噛めていないと
筋肉も落ちて転倒したりする可能性も

歯が命にかかわらないだなんて大嘘だよ

809 :名無しさん@おだいじに:2018/07/11(水) 13:41:18.51 ID:???.net

君が何歳かわからんけど、生きている内には
こないぜ。歯がないなら入れ歯、もう歯の痛み
からはおさらばだ。

411 :名無しさん@おだいじに:2018/06/24(日) 07:38:38.51 ID:???.net

だな

519 :名無しさん@おだいじに:2018/06/28(木) 08:00:30.56 ID:???.net

>>516
>>517
100歳超えて歯っ欠けで元気な者もいるが、
例外を一般化して強弁している様なものだろ・・・
入れ歯やインプラントでは満足しないから
再生が必要という事で議論しているんじゃないか、馬鹿か?

593 :名無しさん@おだいじに:2018/07/01(日) 00:23:12.77 ID:???.net

>>591
でも、事実でもある。
歯が1本足りずに不便を強いられている患者が多い事は

そんな患者に歯なり歯根を補えると患者も便利だし、
歯医者も儲かるじゃないか!

761 :名無しさん@おだいじに:2018/07/09(月) 13:53:12.85 ID:???.net

>>760
だな

204 :名無しさん@おだいじに:2018/06/08(金) 09:34:07.25 ID:bOOV44xZ.net

歯根膜シートは期待できそうだけど出ないね

117 :名無しさん@おだいじに:2018/06/01(金) 14:30:14.65 ID:???.net

歯の再生医療どこまで進んでいるの?

66 :名無しさん@おだいじに:2018/05/24(木) 13:02:49.42 ID:2WOVh+NM.net

>>54-65
ガタガタ言っても始まらない

歯が再生するに越した事はないだろう

788 :名無しさん@おだいじに:2018/07/10(火) 16:49:16.78 ID:???.net

お前みたいな素人がそんな心配しなくてもいいんだよ

770 :名無しさん@おだいじに:2018/07/09(月) 23:24:43.57 ID:???.net

>>763
だな

668 :名無しさん@おだいじに:2018/07/05(木) 23:02:03.64 ID:???.net

ネックはそこじゃないよ そこまで治験に何年かかるかだよ

41 :名無しさん@おだいじに:2018/05/18(金) 13:10:29.57 ID:???.net

>>15
これが実用化されるだけでも大きいな

歯根膜の寿命が課題か?

259 :名無しさん@おだいじに:2018/06/11(月) 12:53:20.36 ID:???.net

>>258
最も肝腎な歯根膜細胞シートの移植はとっくにしたけど

655 :名無しさん@おだいじに:2018/07/05(木) 15:30:52.01 ID:Dsp9BSTJ.net

コロンビア大学のあれでは歯は生えないな
て言うか、あれで歯根と歯根膜を同時に
再生できて付くんだったら
残りは人工物で補えるんだし
歯の再生も事実上は完成だぜ。

439 :名無しさん@おだいじに:2018/06/25(月) 20:45:05.23 ID:p3cMQ2VC.net

>>437
じゃあ何でいい人工歯が開発されないんだい?

138 :名無しさん@おだいじに:2018/06/02(土) 20:39:12.94 ID:???.net

>>137
だな

571 :名無しさん@おだいじに:2018/06/30(土) 15:51:18.63 ID:qItTiQJ8.net

認知症の薬だったっけ?
あれどうなったの?

702 :名無しさん@おだいじに:2018/07/07(土) 13:19:05.10 ID:mbTr4t8O.net

>>697
>>701

子供の口喧嘩みたいな事をいっても意味がない
目安や目標なんだし判ったら苦労しないよ

124 :名無しさん@おだいじに:2018/06/02(土) 03:28:44.92 ID:???.net

>>123
最大のお馬鹿さん発見

39 :名無しさん@おだいじに:2018/05/18(金) 05:05:55.26 ID:???.net

敗者は何をしても敗者 自覚のないバカだから

248 :名無しさん@おだいじに:2018/06/10(日) 20:46:53.85 ID:???.net

歯なんてどうでもいいよ 先にやるべきものが
沢山ある 入れ歯入れろよ 何贅沢言ってるんだか

302 :名無しさん@おだいじに:2018/06/15(金) 14:50:42.88 ID:???.net

世間はどれだけ歯根膜の再生を望んでいるの?
髪や網膜 神経などは確かに望んでるけど、、、

753 :名無しさん@おだいじに:2018/07/09(月) 10:47:15.92 ID:???.net

>>752
コメント内容
インプラントスレに行けば?

370 :名無しさん@おだいじに:2018/06/21(木) 16:08:15.92 ID:r0eeOpZl.net

ipsは費用がネックか・・・

558 :名無しさん@おだいじに:2018/06/30(土) 09:53:01.45 ID:???.net

>>557
お前の立場は何?

659 :名無しさん@おだいじに:2018/07/05(木) 20:08:29.85 ID:???.net

>>626
岡山のあの犬は今日も機嫌良く飯食ってるのかな

514 :名無しさん@おだいじに:2018/06/28(木) 07:20:21.96 ID:???.net

健保も国保、高齢者、介護など保険と名の付くものは
すべて赤字  命にかかわらないものにだれが金を出す
自己責任疾患は すべて全額自己負担でいけ

213 :名無しさん@おだいじに:2018/06/08(金) 18:30:06.60 ID:???.net

かもね

29 :名無しさん@おだいじに:2018/05/16(水) 19:40:15.41 ID:???.net

だな

79 :名無しさん@おだいじに:2018/05/27(日) 10:55:55.61 ID:???.net

>>67
歯根膜入り人工歯に動きがありそうだが
やはり、こっちが再生歯より先に登場か・・・

165 :名無しさん@おだいじに:2018/06/04(月) 22:17:13.08 ID:???.net

今の子供は 治療するとこ少ないよ
アマルガムももう日本じゃやってないし
将来入れ歯なんて今のじじい世代が終わったら終わりだよ
基本虫歯も歯周病も感染症 磨けよ

504 :名無しさん@おだいじに:2018/06/27(水) 21:04:33.53 ID:???.net

歯が緩んだっていいじゃないか
年寄りだもの 

381 :名無しさん@おだいじに:2018/06/22(金) 15:10:10.58 ID:???.net

だな

188 :名無しさん@おだいじに:2018/06/07(木) 04:09:10.25 ID:CRvKX5rn.net

東京女子医科大学で行った歯根膜シートの
移植は自分のオヤシラズを使った訳だけど
これって神経を抜いたオヤシラズでも
歯根膜が生きていれば使えるのかな?

391 :名無しさん@おだいじに:2018/06/23(土) 12:21:48.46 ID:rfUBRFVQ.net

>>382
移植で顎の骨が再生されて歯が固定されたんだし、人工歯に巻き付けて埋める事もできそうだしね…..培養工場で大量生産できると大幅に安くなるかね

518 :名無しさん@おだいじに:2018/06/28(木) 07:46:26.81 ID:???.net

8 :名無しさん@おだいじに:2018/05/13(日) 14:42:22.31 ID:???.net

>>3
発想は良かったと思うし
培養軟骨や歯槽骨の分野では成功した
その点は評価できると思うよ

251 :名無しさん@おだいじに:2018/06/10(日) 21:11:45.27 ID:???.net

歯抜けが見る夢は、まったくお話にならないよ
論文出せよ 査読終わってるやつ
歯医者も患者も歯にかかわる奴、あほばっかりだ

32 :名無しさん@おだいじに:2018/05/17(木) 00:27:25.03 ID:5NTSADom.net

>>25
中途半端に神経が再生して炎症を
起こしたら、また厄介な事になるかも
神経がなくても噛めりゃ
実用上の問題はないんじゃないの

311 :名無しさん@おだいじに:2018/06/16(土) 10:51:54.19 ID:???.net

だな

164 :名無しさん@おだいじに:2018/06/04(月) 20:48:57.95 ID:???.net

医科でみられない、5ちゃんの敗者バカばかり論争
永遠に空回りする歯の再生バカボン
敗者は敗者をお互いバカ呼ばわり
敗者はすべてバカばかりだから そこは正解

478 :名無しさん@おだいじに:2018/06/27(水) 07:25:19.46 ID:???.net

今の子供は虫歯が少ない 処置歯も少ない
逆に虫歯が多い子はいたら目立つ 家庭に問題ありか
ネグレクト 保健の先生に即相談

799 :名無しさん@おだいじに:2018/07/11(水) 07:36:01.53 ID:???.net

偉そうなこと言ってるヤツがいるようだが、そういうヤツが、
歯抜けボケ老人の暴走車に轢かれたら、どう思うのかね?

そうなってから、この国の歯科医療が改革されていれば・・・
って思っても遅いと思うけどね。

276 :名無しさん@おだいじに:2018/06/13(水) 00:40:24.03 ID:???.net

>>267
2020までにはips由来の歯根膜人工歯の埋め込み実験に漕ぎ着けたいらしいけど

154 :名無しさん@おだいじに:2018/06/04(月) 14:30:27.02 ID:???.net

昔の歯科治療の恐怖 日本人の口内に潜む“時限爆弾”

長崎大学歯学部の久保至誠准教授に健全な歯を削る理由を解説してもらった。

 「“予防拡大”という100年以上前に確立された、虫歯治療の基本原則があるからです。これは二次カリエスを予防するため、
虫歯になりそうな健康な歯の溝などを、あらかじめ削って金属に替える考え方です。
歯ブラシが届かず、プラークが溜まりやすそうな部分を削って、金属面にする。言うなれば、転ばぬ先の杖。

でも、これは大きなお世話だったと近年になって分かりました。金属部分は虫歯になりませんが、大きく削ってしまうと、歯の寿命は短くなるからです」
必要もないのに大きく削って、手抜きの銀歯がかぶせられ、虫歯が再発するとさらに削られる。
患者は“歯医者で治療してもらった”と思っていても、その実は歯の寿命を縮めていた可能性が高いのだ。

 ※週刊ポスト2018年6月8日号

ttps://www.iza.ne.jp/kiji/life/news/180528/lif18052816450011-n3.html

707 :名無しさん@おだいじに:2018/07/07(土) 18:11:38.96 ID:???.net

>>704
麻原みたいなのは求刑抜きや人民裁判でも良かったと思うよ

または、絞首ではなく、人体実験での死刑

163 :名無しさん@おだいじに:2018/06/04(月) 18:40:47.75 ID:???.net

コメント